『赤ちゃんは、見てる!』落ち着く言葉 ~No.077~

アンガーマネジメント 落ち着く言葉(コーピングマントラ)

今日は、アンガーマネジメントを知らなかった保育士時代の「ほろ苦い失敗談」をお届けします!(^^; 〜「保育士を辞める」と、園長先生に告白した日の出来事 〜 当時担任の、つぼみ組(0歳児クラス)に途中入園された女の子がいました…

『心のストレッチ!』落ち着く言葉 ~No.265~

落ち着く言葉(コーピングマントラ)

まず怒り感情の理解に徹しようと思いながら接すれば、心の筋肉はいっそう鍛えられ柔軟になれます。 そう!目の前の相手が言わんとしていることを理解しないうちに、自分の経験に照らして内容を判断してしまったら、せっかくのアンガーマネジメントの効果も半減してしまいますよね。

『違いから学ぼう!』落ち着く言葉 ~No.258~

落ち着く言葉(コーピングマントラ)

他者の良い面を探し出し、それが自分とはまるで異なっていればなおさら、そこから学んで視野を広げていくことができます。 そう!違いから学ぼう! 私たちは侮辱を真に受ける必要はないし、他者が発するネガティブな怒りエネルギーは身をかわしてよければいいのです。

『解決への一歩!』落ち着く言葉 ~No.255~

落ち着く言葉(コーピングマントラ)

洞察力があり、共感して話を聴ける人は、相手の心の奥底で何が起きているかをいち早く察し、相手を受け入れ、理解してあげることができます。 そう!相手も安心して心を開き、薄皮を一枚ずつ剥いでいき、やがて柔らかく傷つきやすい「心の情熱」を見せ、そこにある本当の問題を打ち明け「解決への一歩」を踏み出すのです!

『 責任は責任!』落ち着く言葉 ~No.254~

落ち着く言葉(コーピングマントラ)

怒りの連鎖を断ち切り自ら行動を起こすのは、実はあなたの責任なのです。 周りが動くのを待っていたら、あなたは周りの感情から動かされるだけの人間になってしまいます。 そう!自ら責任を引き受けて行動を起こすのか、それとも周りから動かされるのか、どちらの道を選ぶかによって、成長や成功の機会も大きく変わってくるのです。

『心をつかむ鍵!』落ち着く言葉 ~No.252~

落ち着く言葉(コーピングマントラ)

私は元保育士現介護職として、また親として確信していることがあります。 それは「99人の心をつかむ鍵を握っているのは、一人に対する接遇だ」ということです。 多くのにこやかな人たちの中で、一人忍耐を強いられている場合には特に…です。 そう!一人の相手に示す愛情や態度が、すべてに対する愛情や態度となり「心をつかむ鍵」となるのです。

『自動から主導!』落ち着く言葉 ~No.248~

落ち着く言葉(コーピングマントラ)

自分の内面の奥深くにある価値観とそのエネルギーに従い、自分の感情を制御しましょう! 「怒り感情を制御する」とは、自分の一番大事な価値観を最優先して「自動ではなく主導で」行動することなんですよね。 そう!これからの車は「自動運転の時代」と言われています。しかし私たちの感情は「主導運転の時代」なんですよね!

『怒りの理解だよ!』落ち着く言葉 ~No.247~

落ち着く言葉(コーピングマントラ)

共感して話を聴く能力は「怒り感情の取り扱い」に必要なスキルの一つです。 共感による傾聴とは、まず相手を理解しようと聴くことです。 自分と逆さまな相手の視点に立って物事を眺め、相手の価値観を見ることで「相手の怒り」の理解に近づくことができます。 そう!「イカリ」を逆さに読むと「リカイ」なんですよね! 相手の気持ちを「リカイ」することと、相手に「イカリ」をぶつけることは、言葉も同じで真逆の態度・振る舞いなんですよね。

ページの先頭へ